EAT

トロント:おいしいフムス見つけました!【Guud Hummus】

こんにちは。

 

先日、Eatalyというイタリア専門店に行ってきました。

そこで、フムスの試食をやっていたので、ちょっといただいてみました。

久しぶりにおいしいフムスだったので、ご紹介したいと思います。

 

トロント:イタリアだらけのイータリー【Eataly】に行ってきました!こんにちは。 今日はトロントに新しく出来たイタリアモールのEatalyに行ってきました。 トロントに限らず、けっこう...

 

では、さっそくいってみましょう!

 

Guud Hummus

このGuud Hummusができるキッカケとなったのが、失恋だそうです。

もともと結婚しようと考えていた女性と別れたストレスで太っちゃった方が、これじゃいかん!とヘルシーな食事をしようと考えました。そこで作り始めたのがフムスだったそうです。

 

正直、そんなことはどうでもいいかなと思うのであります。

 

このGuud Hummusを知るきっかけが、冒頭でも書いたEatalyに行ったときに、試食をしたことです。

食べた瞬間、めっちゃおいしい!って思って、即買いを決定!

 

んで、よくよくみてみたら、トロント産やーん!イタリア産ちゃうんかーい!

 

Eatalyってイタリアのものばかり売っているのかと思いきや、まさかのトロント産。ちょっと裏切られた感じがして、一度買うのをやめました。

でも、やっぱりおいしいものはおいしいからということで、買うことを決意。

トロントだろうがイタリアだろうが、うまいものはうまいってことです。

 

オーガニック

このGuud Hummusですが、オーガニックなんです。

オーガニックのチックピーと、オーガニックのレモン、オーガニックのセサミシード、オーガニックのオリーブオイルに、オーガニックのガーリックを使っております。

成分表にオーガニックって書いてないものは、水とシーソルトだけ。

とことんオーガニックです。

 

フムス苦手だけど

私はカナダに来てからフムスの存在を知りました。

初めて食べた時も、正直おいしさをあんまり感じず、どちらかというと苦手な部類に入る食べ物でした。なんでこんなん食べたいのかねって思ってました。

豆からできているから体には良さそうだなとは思うものの、おいしくないから食べたくないと思って全然食べていませんでした。

でも、このGuud Hummusは今まで食べたフムスとはなんか違うんですよね。素直においしいって思えるんです。

 

テイスト

正直、フムス自体がそんなに好きではないので食べ比べなんかはしたことがありません。

でもこのフムスは、なんとなくですが他のよりレモンの味わいが強い気がします。一緒に食べた友人は、レモンの味なんてする?って聞いていたので、私だけが強く感じたのかもしれません。

しかし、そのレモンの味が絶妙にいいんです!

食べた瞬間、「これおいしい、あ、白ワインだな」って思いました。

そこから白ワインとのペアリングが頭をひたすら駆け巡ります。リースリングかなとかソーヴィニヨンブランかなとか、Eataly(イタリア)にいるからヴェルディッキオとかどうかなとか・・・。

考えている瞬間がものすごく幸せに満ち溢れた極上のひとときでした。

 

ワイン

Eatalyと同じビルにあるLCBOに直行。

イタリアセクションに行ってワインを選びました。

『うーむ、なんかなぁ、しっくりこないなぁ。ピノグリージョって感じでもないしなぁ。酸味が高いワインが絶対合うと思うんだよなぁ。』と、一人でブツブツ言いながらワインを物色。

振り向いた所にいい感じにセール品コーナーが。

30%offとかなので、けっこうお得。

「よし、セール品にしよう」と決定。あとはどれを選ぶか。

ドイツのリースリング、ナイアガラのソーヴィニヨンブラン、どっかのシャルドネなどなどがありました。

この中で一番Guud Hummusに合うのはソーヴィニヨンブランかなと思い購入しました。草すぎたら嫌だな(ソーヴィニヨンブランの特徴はピーマンとかアスパラガスとかのような草とか緑な感じです)とちょっと思いつつ、ナイアガラのソーヴィニヨンブランはレモンの酸味が強いはずって思ったからです。

信じてるよ、ナイアガラ!

 

こちらが今回買ったワインです。

Creekside Backyard Block Sauvignon Blank

 

 

ペアリング

いよいよ、ペアリングです。

チックピーのフムスと酸味の強いソーヴィニヨンブラン。うまく合うといいなぁ。

 

では、いただきます。

フムスを一口。うん、チックピーのまろやかな舌触りに爽やかなレモンな味。主張しすぎないレモンに敬意を払いつつ、ワインを一口。

 

良い!

 

思った通りです。あんまり草っぽくなくて、レモンのような酸味がすっきりとしたワイン。良いです。

 

アロマはけっこう青リンゴやレモンのような感じで、草っぽさがあまり感じないです。青リンゴさが心地よくて、一瞬リースリングか?って思うような綺麗なアロマです。

私は好き。

 

ペアリングもなかなか良い感じです。妄想にふけってた時間が功を奏しました。

 

買える場所

Guud Hummusですが、Eataly以外でも買えるようです。

 

TORONTO:

Coco Market

Eataly

McEwan TD Centre

Noah’s (Yonge + Eglinton location)

Pusateri’s CF Toronto Eaton Centre

Pusateri’s CF Sherway Gardens

Pusateri’s Bayview Village

Pusateri’s Avenue

Pusateri’s Yorkville

 

MARKHAM:

The Village Grocer

 

Eatalyでは小さいサイズ120gで$3.90でした。普通のフムスに比べると若干高いのかなと思いますが、おいしいのでリピート決定です。

白ワインと合わせやすいので、よかったら試してみてください。

 

今回はたまたまですが、食べ物も飲み物も両方ローカルですね。トロントやナイアガラにはまだまだたくさんのローカル食材やドリンクがあるので、どんどん発見していきたいと思います。

 

最後まで読んでくれてありがとう。
ではまた。