Pairing

【ワインペアリング】スペアリブ✖️カルフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨン

こんにちは。

最近、コロナウイルスのせいもあって、全然外出できてません。

ストレスがたまりますよね。

私のストレス解消法は、なんと言っても、

おいしいワインを飲むこと!

これだけです。

なんとまぁ、単純なんでしょう・・・。

 

今回は、カルフォルニアのSubmissionというカベルネ・ソーヴィニヨンを試してみました。

 

このワイン、すごいんですよ。

何がすごいかって、私も分かりません・・・苦笑。

オンタリオの人たちは、なぜかこのワインが大好きなのようで、

発売してすぐ全部売り切れちゃうんですよね。

前に販売されていたときに買いそびれました。

何がそんなにいいんだろってずーっと疑問に思ったので今回購入しました。

けっこうミーハーなわたくしです。

 

ワインのレビューには、牛肉、ラム肉などをオススメされてました。

でも、甘めだからチョコレートブラウニーなどのデザートと合わせるのも良いらしく、

じゃぁ、甘めのスペアリブで合わせてもいけるんじゃないかと思った次第です。

なんせ、ペアリングって実際やってみないと合うか分かんないですから。

神の雫のようなすごい感性は持ち合わせていなので

そして、ワインの資格とは名ばかりで、

ソムリエじゃないからペアリングもあんまり得意ではないっていう・・・。

 

毎日が修行じゃ!

 

結論としては、ハニーガーリックのスペアリブと

カルフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンの相性はかなりよかったです。

おいしくいただきました。

 

つたない英語で一生懸命説明しております。

この程度の英語力があれば、海外で十分やっていけますよ。

日本の優秀なソムリエさん、ぜひカナダへ。

日本で海外の方に接客する機会のある飲食業の方もぜひご覧ください。

なんとなく英語でワインの説明ができるようになるかも。

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

ではまた。